« 「ちょい不良(わる)おやじDancers」募集中! | トップページ | ザッハートルテ »

聴導犬のはなし

みなさん、「聴導犬」ってご存知ですか?
「盲導犬なら知ってるけど…」って感じでしょうか。

聴導犬は、盲導犬、介助犬と同じく「身体障害者補助犬」です。
盲導犬は目の不自由な方のサポートをしますよね。
それと同じように、聴導犬は耳の不自由な方の「耳」の代わりをするのです。

たとえば、以下のような音をろう者に知らせてくれます。

・インターホン
・やかんの沸騰音
・FAX(注:電話は使えないので)
・目覚まし時計
・赤ちゃんの泣き声
・後ろから来る自転車や自動車のクラクション
・火災報知機や非常ベルの警報音
・その他、生活の中で必要な音
 (出典:『天使からの贈り物 ゆんみの聴導犬サミー』 ハート出版)

先日、聴導犬ユーザである谷口由美さんの講演会(手話)に行ってきました。

谷口さんは、ろうの両親を持ち、自身もろう者です。
アメリカに留学したときに聴導犬と出会い、自分で仔犬を譲り受けて育て、聴導犬になるための訓練をおこないました。

聴導犬として認められるまでにも様々なご苦労がありましたが、普及が遅れているため、厚生労働省による「身体障害者補助犬法」が成立した今でも、いろいろな場面で壁にぶつかっていらっしゃいます。

皆さんにも、少しでも聴導犬のことを知っていただきたいと思います。ぜひHPを訪れてみてくださいね。

谷口さんのHP
http://yummypon.hp.infoseek.co.jp/

特定非営利活動法人 聴導犬普及協会
http://www.hearingdogjp.org/

1272769_img

↑お仕事中のサミーちゃん。
ベルジアン・グローネンダールという種類だそうです。

1272771_img

↑待機してます。
音が鳴ると、すぐに鼻でつっついて知らせてくれます。

脇に「聴導犬」と書かれたカードがついた、オレンジ色のケープをつけているワンコを見かけたら、お仕事中の聴導犬ですので、どうぞ話しかけたり撫でたり、何か食べ物を差し出したりなど、絶対にしないようにしてくださいね(これは盲導犬や介助犬も同じです)。

|
|

« 「ちょい不良(わる)おやじDancers」募集中! | トップページ | ザッハートルテ »

コメント

盲導犬は知ってても、聴導犬のことはほとんど知りませんでした。リンクの聴導犬普及協会のHPを見てどんなことをするのか具体的にわかりました。
お仕事中の聴導犬を見かけたら、どんなにかわいくてもお仕事のじゃまをしないように気をつけなくちゃね。

投稿: ためんたいこ | 2007年9月15日 (土) 15時53分

*ためんたいこさん

さっそくのご訪問、ありがとうございました!
なんせ日記と名の付くものは続いた例がないのですが、
まぁ、気負わず、ネタが見つかったときだけでも書いていこうと
思いますので、今度ともどうぞよろしく♪

投稿: ushimaru | 2007年9月15日 (土) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222126/16450331

この記事へのトラックバック一覧です: 聴導犬のはなし:

« 「ちょい不良(わる)おやじDancers」募集中! | トップページ | ザッハートルテ »