« ほのぼの…(*^_^*) | トップページ | 愁 »

また、逢う日まで

     秋の歌(落葉)
         ポール・ヴェルレーヌ

     秋の日の
     ヰ゛オロンの
     ためいきの
     身にしみて
     ひたぶるに

     うら悲し。
     
     鐘のおとに
     胸ふたぎ
     色かへて
     涙ぐむ
     過ぎし日の
     おもひでや。

     げにわれは
     うらぶれて
     ここかしこ
     さだめなく
     とび散らふ
     落葉かな。

               (上田 敏 『海潮音』より)

     金色のちひさき鳥のかたちして

          銀杏散るなり夕日の岡に

               (与謝野晶子)

私の大好きな詩と短歌です。
もう一つ、中原中也の「一つのメルヘン」も好きなのですが、如何せん長いので、ちょっとここには掲載できません。

この季節は情緒的で、いかにも絵になりますよね。

***

10月18日は、我が永遠の愛しきもの、うしまるの命日でした。
うしまるは5年前の10月18日夜、家族に見守られながら、スーッと命の火を吹き消して、虹の橋を渡っていきました。

異変が見つかってからの3週間も、それまでと変わらない穏やかな日々を過ごし、最期の最期まで、立派で風格のある、誇り高き猫でした。

そのうしまるが、どうやら、今年の命日は我が家に戻ってきていたようです。
いや、正確に言うと前日です。

自分をこよなく愛し可愛がってくれた父を、いま自分のいる場所に連れて行くために。

父も、うしまると同じように、最期の最期まで、自分らしく生きてきました。
変わり者らしく、また、ぶきっちょに。
そして、実は照れ屋で、なかなか本音を言えないまま。

私たち家族も、最期の最期まで、いままでと変わらず、つかず離れず、父と接することができました。

父のために引っ越したり、デイサービスを活用したり、ホスピスで最期の1ヶ月を過ごしたり。
父も、入院して半月経った時に一度家に帰り、ニャンズに会えて、家も見られて、満足したようです。

ですから、悲しみよりも、できることはやったかな、という満足感が、母と私にはあるのです。

ただ、亡くなる6日前に洗礼を受けて、すっかり安心したらしく、思ったよりも早く逝ってしまいましたけどね。

・・・父者人へ・・・

では、また逢う日まで。

うしまるやミーミー、ピッピやチビコさん&ミケちゃん一家、金魚ちゃんたち、おじいちゃまおばあちゃま、伯母ちゃまたちによろしくね。

そちらで私たちの行く末を見守っていてくださいね。

Img_2777  特別出演:クリスティーヌ嬢

|
|

« ほのぼの…(*^_^*) | トップページ | 愁 »

コメント

大変だったね…。
Herzliches Beileid ..

投稿: Schakra | 2009年10月28日 (水) 23時06分

お母様、うしまるさん、
お疲れ様でした。

投稿: kei | 2009年10月29日 (木) 22時38分

> Schakra先生
Lange nicht gesehen!
そんなわけです。Danke sehr.

> keiさん
ありがとうございます。
これからまだまだ後処理が続きます…。

投稿: うしまる | 2009年10月30日 (金) 01時08分

お疲れ様でした。
ちょうど昨日「うしまるさんのお父様どうされたかな」て思っていて今日ブログを覗きに来て・・・

私も父を見送ったのがもう20年ほど前・・
まだ若かった私は後悔がいっぱいだった。
そんな思いを忘れずに今母の介護をしているのかも
しれません。
いつか「よく頑張った自分!」とほめて上げられるように・・・

かける言葉はなかなか見つからないけれど、ほんとにお疲れ様でした。

投稿: よし | 2009年10月30日 (金) 06時18分

お父様のご冥福をお祈りしています。
うしまるさんもお母様もお疲れが出ませんように、ご自愛くださいね。

投稿: はなひめさくら | 2009年10月31日 (土) 22時43分

しばらくご無沙汰していたら、
うしまるさん、ご愁傷様です。
そんな大変なことがあったなんて。ゆっくりしてくださいね。

投稿: がるっち | 2009年11月 5日 (木) 03時21分

> よしさん
先日はお花をありがとう!とっても感激しました。
介護がいかに大変かって、自分が体験していない人にはなかなか理解してもらえないよね。
でも、よしさんの頑張りは必ず実を結ぶと思うよ。
また一緒に飲もうね~!

> はなひめさくらさん
はなひめさんも辛い思いをしたばかりだもんね…。
私の方は、前日に病院に行ったときに「もうそろそろお別れだな」と悟ったから覚悟ができてたけど。
はなひめさんも、ゆっくり心を休めてね。

> がるっちさん
Lange nicht gesehen!
一時帰国のときは会えなくて残念でした。
お互いに時間が取れそうもないのがわかっていたので、あえて連絡しなかったわ~。
そんなわけでした…。

投稿: うしまる | 2009年11月 8日 (日) 23時25分

久しぶりにお邪魔しました。
お父様のこと…お疲れ様でした。
まだ慌しい日々と思います。
慌しさが過ぎた後また様々な想いが寄せてくるのかもしれませんね。
うしまるさん。
どうか無理をせずにお母様ともどもご自愛下さい。

遅ればせながらお父様のいまの平安とお幸せを
心からお祈りいたします。

投稿: misato | 2009年11月17日 (火) 11時32分

misatoさん、1ヶ月以上レスを放置してしまい申し訳ありません。
おかげさまで精神的には落ち着いており、あとはモロモロの処理のみとなりました。
これがまたメンドーでねぇ。
物はなるべく少なくしたいと思う、うしまるなのでしたぁ。

投稿: うしまる | 2009年12月31日 (木) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほのぼの…(*^_^*) | トップページ | 愁 »