« 2010年12月 | トップページ | 2011年7月 »

ありがとう!

たまたま東京消防庁の会見を観ました。

う~、しびれる!

命懸けで放水をしてくださった皆さんに感謝。

| | コメント (0)
|

モノ不足

1週間前に1本買った牛乳がとうとうなくなったので、買い物に出かけました。

まぁ、売っていないだろうと思ったけど、やはりスーパーは2軒とも乳製品・パンの棚はガラガラ。
人間はともかく、ニャンズは牛乳を楽しみにしているので、困ったなぁと思いつつ、とりあえずニャンズに「ペットの牛乳」と人間用にコーヒー用クリームを購入。

その後、激安店に行ったら、かろうじてオリジナルブランドの牛乳を見つけ、スーパーでは今後の入荷は未定と言われたため、背に腹は代えられぬと購入。

う~ん、しばらくは日本全体で辛抱、みんなで我慢ですね。

それはそうと、なぜ節電の呼びかけがされているのに、2軒とも相変わらず24時間営業なのでしょうか?

こんなに品物がないのだから、たとえ24時間営業を謳っているとしても、ある程度短縮すればよいのではないでしょうか。あるいは2軒で協力して、12時間ずつ営業するとか。

まったく無駄としか思えません。

ついでに言うと、テレビ報道はNHKにお任せして、民放はすべて時間短縮または放送休止にしたら、電力もガソリン等も節約できるのではないでしょうかね。

…ダメかなぁ。

ウチはもともとテレビがない(あったとしてもニュースくらいしか観る習慣がない)ので、NHKがニコ動&ユーストにも流してくれて助かります~。

続きを読む "モノ不足"

| | コメント (0)
|

節電

会社は相変わらず自宅待機の状態が続いており、実家でニャンズと過ごしております。

大規模停電にならないよう、少しでも節電するため、PC&ルーターと電話以外はすべてプラグを抜いています。

電気もトイレに行く時と猫トイレを掃除する時以外は点けていません。

明かりはPCのみですが、自宅(実家)なので特に問題ありません。

お風呂も、以前入浴中に突然停電になったことがありますが、別に真っ暗でも入れますしね。

目には悪いし、クリスティーヌ嬢が足下にまとわりついていると危ないですが、気をつけて生活すれば大丈夫。

ちなみにフランソワ君は白いので暗くてもボンヤリ見えますdelicious

こんなわずかな節電でも、みんなが努力していれば大規模停電は避けられると信じています。

なにはさておき、まず必要なこと。

被災地、避難所で暮らしている方たちが少しでも早く暖かく過ごせるようになりますように。

早く不安な状態から脱せますように。

そのためにも、

東京で買いだめなんかする必要ないだろうに!

この脳足りんどもめが!

と思っている人が大勢いるのに、なんで状況が変わらないんだろう???

とっても不思議です。

| | コメント (0)
|

企業活動にも影響が

首都圏の企業で臨時休業を決めたところが増えてきたようですね。

私は現在2社で働いていますが、A社は今日自宅待機、B社も今週いっぱいの休業を決定しました。

おそらくA社も休業するのではないかと思っています。

しばらくは踏ん張りどころ、底力の見せ所。

皆さん、まず不必要な買い占めはやめましょう!

被災地がよけいに困窮するだけです。

| | コメント (0)
|

想像を絶する…

なんという恐ろしさ!

今まで体験したことのない恐怖を感じました。

「死」を意識したのは初めてです。

東京にいる私たちがこうなのですから、東北沿岸の方々は…。
現実とは思えないあの惨状を見ると、想像の域を超えているとしか言いようがありません。

いま母が不在のため、私が代わりに実家で留守番中なのですが、フラクリ兄弟が心配で早く帰宅したかったものの、電車は動いていないし、人事部から「18時までは会社にいるように」とのお達しがあり、身動きが取れませんでした。

結局、会社から実家まで、2時間かかって徒歩で帰宅。
やっと実家にたどり着いてフランソワ君とクリスティーヌ嬢のいつもと変わらぬ様子を見たら、ホッとして涙が出そうになりました。

実家&我が家は物が少し落ちたり倒れたりしていたほかは無事でした。

ただ、誰かおトイレ中だったらしく、トイレ砂が家中に散乱していましたが…。

それにしても、イスラエルに行っている母から地震発生後、1時間もしないうちにメールが来たのにはびっくりしましたね。
あちらでも1時間のニュースのうち半分は地震関連だとか。

これから輪番停電が始まるそうなので、皆様同様、昨日から節電に努めています。
少しでも助けになると良いのですが。

| | コメント (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年7月 »