またね。

元気になったら一緒に九州に行こうと楽しみにしていたよね。

ぱふりんさんのお宅に泊まらせてもらっちゃおう♪って話してたよね。

テト母さんにも「二人でお邪魔しますから~」とお伝えしておいたんだよ。

みんな、また会えるって信じて祈ってた。

祈りは届くんだって思ってたんだけど。

足りなかったのかなぁ…。

よしさん、お疲れさま。

いままでありがとう。

またね。


1161625_img

| | コメント (7)
|

良いお年を!

2011年も今日で終わりですね。

日本中が揺れに揺れた一年でした。
日本だけでなく、世界全体も荒波や暴風にさらされた一年でしたね。

毎日をつつがなく過ごせることが何よりの幸せなのだと誰もが痛感させられた、そういう意味では有意義な年だったのだろうと思いたい。

2012年が、皆さんにとって充実した幸せな年になりますように。

Dvc00032_2

ク「みにゃさま、良いお年を~!」

今は画像編集ソフトがないので、ケータイ写真そのままでシツレヒ。

| | コメント (0)
|

遅きに失した感アリですが

関東でもさっさと梅雨が明けましたね。
梅雨入りが早かったせいもあるのでしょうが、なんだかカラ梅雨っぽかったような気がしませんか?
しかも、せっかく長靴を買ったのに不良品…。
交換したものの、結局たったの一度しか履けませんでしたぁ。カナシヒ。

さて、不毛なボヤキはこれくらいにして本題です。

震災以来、どうやって私なりの支援をしようかと考えつつ、フトコロ事情が淋しいばっかりに、皆さんのようにユニセフだ、赤十字だと寄付もできずに悶々としておりましたが、ようやく決心しましたーっ!

猫好きの方ならもうご存知、田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト です!

二、三年前に姉が行ってきた田代島、私もいつかは行くぞーっ!と意気込んでいたところに今回の震災。

住民の方お一人と、正確な数は判らないそうですが、数~十数?ニャンコも犠牲になり、また牡蠣の漁場や船、施設もほとんど流されてしまったそうです。

詳しくはサイトをご覧いただくとして、とにかく養殖業を再開しようにも元手がかかりすぎるし、しかも収獲できるようになるまでには数年かかるとのこと。

石巻市に相談したものの、被害が甚大すぎて手が回らないのが現状のようです。

やはり、とかく島などの遠隔地への支援は後回しにされがちですよね。

微々たる寄付しかできませんが、少しでも島の皆さん&皆ニャンへの支えになればよいなと願っています。

そうそう。

この基金は猫グッズと数年後に獲れるであろう牡蠣1キロが戴けることになっているのですが、別に要らないのになぁ、純粋に寄付でいいのに、なぁんて思っちゃっていますsweat01

いや、牡蠣は大好きなんですけどねlovely

| | コメント (2)
|

嗚呼、弐阡拾年ノ幕切レ近シ…

ごごごごごごご無沙汰しておりますぅ~~~~(平身低頭)。

どほほ、もうあと一日で2010年も終わっちゃうんですね~。
なんて早い…dash速い…dash速すぎますぅsweat01

そんなわけで2009年に引き続き、今年も正しく"Time flies"だったわけですが、おかげさまで生活の方はなんとか落ち着き、無事に年を越せる運びとなりました。

夏のあのすさまじい体調不良も、仕事Bを辞めたとたん、ウソのように快復し…coldsweats01
とは言え、完治するには約2ヶ月かかりました。

結局「蕁麻疹様血管炎の疑い」というだけで、詳しい検査まではしませんでした。
だって「皮膚の一部を切り取って」なんて、そんな痛い思いまでしたくないも~ん。

まぁ原因はストレスだとはっきりしているし、とにかく無理をしなければ再発しないらしいので、頑張り過ぎないようにせいぜい気をつけるようにします…。

と言いつつ、「年末年始に風邪を引く」年中行事を今年もしっかり遂行しておりましてぇbearing

昨日今日と自宅でおとな~しく安静にしていたのに、まだ鼻声が治りませぬ~。
明日は実家に行っておせち作りの手伝いをしなきゃいけないというのにぃcrying

そんなわけで、今年の更新はこれにて終了~。どほっsweat02

〆は姉宅にいる可愛い甥っ子姪っ子たちで!

Dvc00087

左:さすけ♂ 右:うずら♀

だ、だれ?このオバちゃん…と不審顔shock

| | コメント (0)
|

夏の夜は

まだ宵ながら明けぬるを
  雲のいづこに 月宿るらむ

お久しうございます。
東京では4日連続猛暑日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、ノートPC 愛猫たちのために大理石の冷え冷えボードを買ってあげたのですが、二人ともお気に召さなかった様子。
なんせフランソワ君なんて、このクソ暑いのに(おっと、あまりの暑さに言葉遣いがお下品になってしまいましたわ~、オホホ)いまだにフリースベッドで寝てるんですって~coldsweats02
母曰く、「日中暑かろうと思ってエアコンをつけて出かけたんだけど、帰ってきてみたら二匹とも隣の部屋に避難してたわ~」

さすがエジプト出身だけあって、ニャンズは暑さに強いんですよね。
My Dearestうしまる君もエアコン嫌いでしたしね。

***

ところでワタクシ、以前からの仕事Aに加えて、5月末から新しい仕事Bを始めたわけですが、ど~~~にも水が合わなかったらしく、にゃんとヘンな病気にかかってしまいましたぁcrying

端的に言うと、「蕁麻疹のひどいの」

まだ検査結果が出ていないのですが、初見では「蕁麻疹性/様 血管炎」と言われました。その後自分なりに調べた結果、どうやら「好酸球性血管性浮腫」ではないかという素人判断に行き着きました。

はじめは膝小僧がポチッと痒くなったので、「ん?虫に刺されたかな?」とウ○コーワを塗っていたのですが、次の日にはものすごく痒くなってしまい、「こりゃ、ダニに喰われたか!」と、寝床のそばに置いてあった古いお布団が犯人!と決め付けて、そのお布団を物入れに押し込むわ、ダニシートを買ってくるわ、いろいろと対策を講じました。

…がしかし。

隣で寝ている家人Aは被害ゼロ。。。

れれ?おかしいなぁ。

その後も日に日に痒みが増し、しかも痒い場所もどんどん増えていき、なんだかヘンだぞ?と皮膚科に駆け込んだのが1週間後。

「蕁麻疹ですね」と言われ、はぁ~そうでしたか~(ダニじゃなかったんだぁ)と抗アレルギー薬(内服&外用)を処方してもらいました。

でも、1週間経っても治りません。それどころか、膝や足裏が腫れあがってうまく動かせなくなってしまいました。ついには1時間ほど歩くと膝から下が痺れて歩けなくなってしまい、これはただの蕁麻疹ぢゃないぞ、と、とうとう大学病院に行く決心をしました。

で、週明けにK大病院に行ったところ、「蕁麻疹性血管炎」と診断されたわけです。何ソレ???

まぁ、血管が炎症を起こしていて、その上の皮膚が蕁麻疹のようになってしまう病気のようです。
原因は特定できませんが、もともとアレルギー体質ですし、十中八九、ストレス等で免疫力が落ちているってことでしょうね。

その後は手首も曲げられなくなったり、脚がむくみすぎて、いわゆる象足になっちゃったり、足先が腫れあがって靴が履けなくなっちゃったり…shock
通勤も大変、職場でも保冷材で足を冷やさなければ我慢できないほど痒くて死にそうになってしまうほどでした。

そんなわけで、1年4ヶ月もかかって手に入れた職Bを、先週いっぱいでポイッと捨ててしまいました。もったいない…。
夏の夜のように短いオシゴトでした。

仕事Bを辞めて1週間経ち(仕事Aは続けております)、だいぶ症状も軽くなってきましたが、まだ1時間くらい立ったまま家事をしていると、すぐに脚がむくんでしまうし、かといって座ったままでもダルくなっちゃってダメ。
「せっかくお休みなんだから」と張り切って掃除なぞしたら、次の日は痒くて痒くて常に保冷材で冷やさなければならない始末。

外食するにもアルコールが飲めないのもつらいっcoldsweats01

でもおかげさまで昨日今日と休養に努めたため、少しずつ回復してきております。
来週には何とか普通にサンダルが履けるようになりたいものです。。。

***

さてさて、最後に大相撲の話題です。

せっかくひいきにしている豊真将関が優勝争いに絡む大活躍をしている場所なのに、例の不祥事のせいでテレビ中継がないなんて~bearingひどいわっ。

…あ、でもウチ、テレビがないんだったーsmile

ではまたdash

【追記】

ニュースに疎いので知らなかったんですけど、今場所は天皇賜杯もナシなんですってね~。
白鵬関も「
何回も優勝している自分でも変な気持ちになるのに、もし初優勝の人だったらどうなんでしょう」と言っていたようですが、ホント、もし豊真将関が優勝していたらどんなに残念だったでしょうねぇ、と、ある意味、優勝できなくて良かったのかも…なぁんて思っちゃいました。

| | コメント (0)
|

にゃんこメーター

一日逢わねば千秋の

思いにわたしゃ患うてぇぇ~weepよよよ~。

って何事かとお思いでしょうが。
ウチのニャンズに会いに行くたびに、そう思っちゃうんですよねぇ…bearing
いままでずっとニャンコと一緒に暮らしてきたので、ニャンズのいない暮らしはホントにサビシヒですわ…weepとほほ。

さてさて、気を取り直してと。

5月19日はわれらがフラ・クリ姉弟(兄妹)の家族記念日でありまして。

いつまでも「ちっちゃくて可愛い」なんて思っておりますが、いつの間にか8歳になりましたよ、まさかびっくり。

今年はワタクシがいないので、母に頼んで恒例のお刺身をば。

100519_200625  今年は鯛ですって~。いいなぁ。

なんでも、クリスティーヌ嬢は喜んでハムハムしたのに、フランソワ坊ちゃんはネムネムのところを連れてこられたので、ボケボケしながら少し食べて、すぐにベッドに戻ってしまったそうな。
するとクリスティーヌ嬢が「わらわはもう一口欲しいのぢゃ」と残りを召し上がったそうな~。

おデブになりますよ~。

ク 「ねえちゃに言われとぅないっ!」

ギクッ!

…そそそ、そうだね…。
まずは自分の頭の上のハエを追え。

はい。

しょぼん。

話変わって、いま住んでいるあたりは、お外を歩いているニャンコが多いようです。

我が家にニャンコのいない寂しさに、ついつい浮気するワタクシsmile

おかげで、にゃんこメーターも7割がた一杯ですnote

はいっ、うしまろくんですっ!

Dvc00041

うしまろくんは、残念ながら純粋なホルスタイン印ではないのですが、白黒ならぬ白キジさんで、朝晩こちらの奥様とのお散歩を楽しんでいるんですって。

なんとハーネス・リードなしでも、ちゃあんと奥様の「いらっしゃい」という言葉に従うんですよ~coldsweats02私は見た。

なぜ「うしまろくん」なのか?

そっくりなんですよ~、わが永遠のオトコ、故 うしまるくんにぃ~。

中長毛(つまり洋猫さんMIX)のおっとりさんで、

ノソノソしているところがっ!

しかも先割れスプーン印のお耳もsmile

続きを読む "にゃんこメーター"

| | コメント (2)
|

グループ展・個展のお知らせ

2つほど、展覧会のお知らせです。

① 猫展(開催中) 14名のアーティストによる猫だらけのグループ展です。

  【詳しくはコチラ→】 ギャラリー犀

 関東在住の猫友さんへ:例の猫マグネットを作ってくれた長谷部真美子さんも出展していますので、もしお時間ありましたら、どうぞお出かけください。

② 大沼 蘭 展「coexist - 共生」

【日程】 2009年6月24日(水)~2009年7月4日(土) ※日曜休廊

【会場】 新生堂

【時間】 11時~18時(最終日は17時閉廊)

ぜひお出かけください!

しかし今日ホントに偶然判ったんだけど、蘭ちゃんったら、個展を前に、虫垂炎で入院してるって…。

母がボランティアで病院を訪問しているんですが、たまたま病室の名札を見たら「あら!蘭ちゃん!」ってcoldsweats01

手術は先週の金曜日に終わったので、個展には間に合うらしいけど、いやはや、まったく追い込みで忙しいだろう時に…sweat02いや、忙しいから病気になっちゃったのかな?

とにかく、一日も早く回復しますようにsign03

念力~~~~~~~~~っimpacton

| | コメント (0)
|

七回目の記念日♪

7年前の5月19日。
イギリスにホームステイしていた母が帰ってきた日の夜のことでした。

母から「無事に帰ってきたよ~」の電話を受けた兄が、我が家にやってきました。

…ダンボールを大事そうに抱えて。

中からは、に゜~catfaceに゜~catface何かの泣き声が聞こえてきます。

もももしやっsign03

もしやとは思うけど、まさか本当に連れてきたんぢゃないでしょうねーっannoy

…いやいや、本当に連れてきたんでしたgawk

ダンボールの中には、シロちゃんの赤にゃん5匹がウゴウゴしていました。
「大家さんに怒られちゃうから!お宅の割り当ては"2"だよ」って、なんと身勝手なーっangry

だいいち、5匹のうち2匹だけ選ぶなんて、そんなの…できないよ~crying

でも、このまま大音声で鳴いているコたちを放っておくわけにはいきません。

仕方なく、まず私が、大好きな三毛ちゃんを選びました。おそらく紅一点。
お外のコを増やさないためにも、女の子はなるべくおうちがいいよね、と思ったので。

私はここで席を外してしまいました。運命のもう1匹を選ぶなんて…。
『ソフィーの選択』の気分ですよ。
重~い役割は母にお任せsweat01

母は、「一番弱っちそうで、お外生活に耐えられそうもないコ」を選びました。

その2匹が、クリスティーヌ嬢とフランソワ君なのでした。

1010154_img

我が家に来て3日目のチビチビheart04

ちっちゃくて可愛くて…うるさかったなぁcoldsweats01

そして二人とも、今でも変わらずうるさいっsign03

とってもおしゃべりで、要求も多いんです…sweat02

でも、可愛くて綺麗で、優しくて、立派で、とっても賢いコたちですheart02

それにしても大きくなったなぁ…(遠い目)

はじめは二人で入っても、こ~んなに余裕があったのに…

1010170_img

2ヵ月後には定員二人になり…

1020204_img

半年後には定員一名になりました(乗車率200パーセント)。

1040402_img_2

今ではフランソワ君が4.3キロ、クリスティーヌ嬢が3.8キロと、それぞれ我が家に来たときの10倍くらいになりました。

んで、昨日はお祝い膳をご用意いたしましたよnote
(私が帰ったのがニャンズのゴハンの後だったので、22時ごろになってからですがcoldsweats01

毎年恒例のお刺身です(今年は天然物の真鯛fishsign03

Img_2315

お鼻にシワを寄せてハグハグ…smile

Img_2320  

思わずちょいベロbleah

フランソワ君は「刺身を喰らわば皿まで!」って感じで、もう食べ終わっちゃった器を名残惜しそうにいつまでも舐めておりましたsweat01
そしてその後、クリスティーヌ嬢が残した小さいカケラ3つを美味しそうにペロリ。

でも。

ねぇねぇ、ちょっとちょっと、キミたち。

夕御飯がたくさん残ってるよーsign03ちゃんと食べなさいっannoy

| | コメント (6)
|

赤にゃんの里親募集!…と思ったら(ーー;)

3匹の赤にゃんにゼヒあたたかいおうちをsign03

知り合いのお母様のお友達(遠いsweat01)が、4匹の赤にゃんを拾ったそうです。

手のひらサイズの黒・三毛・茶トラで、1匹はすぐにもらわれたそうなので3匹います。

…な~んて紹介文を書いて、さて写真をアップしようと思ったら、れれ、そういえばプリンタドライバを入れ直さなきゃいけないんだった。

さてプリンタドライバを入れ直したと思ったら、今度は.NETも入れ直しだって~。
メンドーsad

とか何とかやっていたら…あれ?シャットダウンも再起動も出来なくなっちゃったよ~。
ウヘヘ~wobbly

んで、あわてて古いホルスタイン印のウシPCにデータを避難させようとジタバタ。

っと今度はネットワークかい(-゛-メ)
つながっているのに、認識してくれないよ?
pingも通らない。
ムキーッangry

ファイアウォールとかウィルス対策ソフトとかをいじってみるけど、デル君からウシは見えるのに、逆がダメ。

う~ん、どうしよう。

と悩んでいるところにメールが。

「仔猫、いなくなっちゃったそうですsweat01」って。
え゛~っ ヾ(.;.;゚Д゚)ノ なんでぇ?

なんでも、家の中に入れたのではなく、外のダンボールで面倒を看ていたようで、どうやらお母さん猫が連れて行ったらしいとのこと。

そそそそりゃ、よかったねheart01
やっぱりお母さんに育ててもらったほうがいいよ~。

と言いつつ、ちょっぴり残念なのでしたぁsmile

あ、そうそう。

結局デル君はシャットダウンできなかったので、荒療治「電源をブチッと切る!」を決行。
こわ~いっヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

でも今日になって恐る恐る起動したら、何事もなかったかのようにサラッと立ち上がりましたsign01

めでたし、めでたし。

あ、でもウシ君のLANは直さなきゃなぁ~coldsweats01

| | コメント (0)
|

怒濤の3日間~第1楽章

さて、怒濤の3日間の初日。
密かに銀座に集結するTT一味。
金曜日の夜、三越のライオンの後ろにへばりついていたのは、何を隠そう私たちです。

なんで銀座に集結したかって?
そう、その日はTT期待の星、たらこちゃんのお誕生日birthdayなのです!

タムティの綿密なシナリオに従って行動する私たち。
(私はさる事情でシナリオを知らなかったので、以下、あとから聞いた話を再現します)

まず、タムティとたらこちゃんが有楽町で待ち合わせ。

  ↓

みどり先生が合流し、とある電器店へ(用事が済んだら3人でお食事restaurantに行く予定)。

  ↓

と、そこへなぜか偶然ビン様が!
「いつも来るらしい」ってことで、たらこちゃん、まったく疑わず。
「私に何か言うことがあるんじゃない?」と、ビン様に「誕生日おめでとう!」と言うことを強要。ついでに誕生日会に誘う。がしかし、ビン様はつれなく「今日は予定があるから」と断り、たらこちゃんガッカリ。

  ↓

次に、とある楽器店の前で、銀座OLのカズさんとバッタリ遭遇!
タムティ、計画的に「ごめん、カズは誘わなかったけど、いいよね?」とたらこちゃんに許可を求める。

  ↓

そのまま某高級宝飾店方面へ。とそこでなんと、神田近辺の職場からテクテク歩いてきた(どうやら散歩らしい)マンゴ氏とこれまたバッタリ!
たらこちゃんとマンゴ氏はほとんど兄妹の仲ゆえ、もちろん一緒にパーティへ行くことに!

  ↓

その間、役目を終えたビン様とカズさんは、遠回りをして件のお店へGOdash
みんなケータイで連絡を取りながら、お店を目指して銀座の四方八方から集まってきます。
ライオンへばりつき組の私たちが先に到着し、続いてビン様も到着。
「全員が窓を背にして座る」というヒジョーに不自然な団体と化します。

  ↓

ほどなくタムティご一行様入店。
ニヤニヤしながらたらこちゃんを見る私たち。
入ってきたたらこちゃん、私たちを見てボーゼン。

見たことのないほどの、超マジ顔してました(まるで別人のようだった)smile

そして…次の瞬間、

09032729_003  ビックリしすぎて思わず泣き出しちゃった、たらこちゃん。

たらこ「なんでビン様もいるんですか~!予定があるって言ってたじゃないですかーっ!」

ビン様「予定はキャンセルしたんですよ~(ウソ)」

とそこへカズさんも到着。

たらこ「あ゛~っ!カズさんまで!なんでいるんですか~!」

シナリオライター・タムティも大満足の大成功sign03

たらこちゃんも涙が止まらないし、私たちもしばらく達成感に浸っていたので、オーダーするの、忘れてましたcoldsweats01

長くなったので、いったん切ります。

| | コメント (1)
|